■日本を元気に担当者ブログ - 最新エントリー

新作UP! アメリカの学生さんの作品

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-12-8 0:46
「アニメーションで日本を元気に」運営担当・森田宏幸です。
今日は2011年12月8日です。

新作がUPされました。
アメリカはカル・アーツの学生さんの作品。今度は本物です(笑)。

PC向け  http://www.janica.jp/events/genki/genkiA.html
携帯向け http://www.janica.jp/i/events/genki/k_genkiA.html

私は、彼とある呑み会で知り合いました。
スウェーデンと日本人のハーフの小川レオ君(Leo Ogawa Lillrank)です。
夏休みには決まって日本に、インターンシップで仕事をしにきます。
アメリカの学生さんは貪欲で、頼もしいです。
今年の夏休みに会ったとき、頼んだら、この作品を作ってくれました。

毛筆はご友人に頼んだそうです。
濃い味してますね。3Dだし。

アニメーションであれば、さまざまな分野の方に参加していただいて結構ですよ。

             担当・森田宏幸 拝

応援のメッセージをいただきました

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-11-28 0:23
担当・森田宏幸です。
今日は2011年11月27日です。

ここのところ忙しく、このブログも更新できずにいました。
また、作品のUPも、週に1回のペースからなぜか遅れております。
なぜでしょう?(←人ごと?)

実は、未だに新しい作品の投稿がなく!
作品のストックが、心細くなってきておりまして、
係の者も、他の案件で忙しいものですから、
なんとな〜く、作品UPのペースを間延びさせている気配を感じます(?)

私が知人に頼んだ作品のストックは、たしかあと3つ、、か4つだったかと。。
もって1ヶ月でしょうか・・・皆様の投稿を心待ちしております。

そうした心細い状況とは裏腹に、
米国はポートランドの大学で教鞭をとっておられる会員(種別は不明ですが日本の方)のT様から、応援メッセージをいただきました。
海外にいらっしゃるからこそ、今回の震災に関しては余計に心が痛むご様子のようです。
米国でアニメについて語り、学生たちに日本のことを伝えていらっしゃるとのこと。
お互いに頑張りましょう、JAniCAも応援しています、と温かいメッセージをいただきました。

また、自分は絵は描けないので、、と
アイディアをいくつも書いて送ってきてくださる、応援団員のK様! 
ありがとうございます。
アイディアは整理して、いずれここに載せようかな、と考えております。
改めて、ご相談させてください。

他に、投稿を考えて下さっていると、ツイッターなどで書いてくださった皆さん。
お忙しい中、個人制作は大変でしょう!
自主制作の経験がある私でも、
描こうと思い立って1ヶ月ぐらい手を付けられなくて、苦労しました。

やっぱり一人で作るということに、
我々アニメーターは慣れていないと申しますか、難しいですよね。
グループで取り組むという手もありますが・・・。

投稿したいと思っている方、或いは制作中だという方、
是非お知らせ下さい。
私も、また描いて投稿したいと思っていますので、
お互いに励まし合いましょう!

morita@janica.jp    森田宏幸 拝

新作がUPされました。

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-11-14 13:14
担当・森田宏幸です。
今日は2011年11月14日です。

新作がUPされています。
謎のロシア人アニメーター?
Бакунин Роман(バクーニン ローマン)さんの作品です。
こんなすごいキック力を持った女の子がいたら、ほんとに心強いんですけどね〜(笑)


PC向け  http://www.janica.jp/events/genki/genkiA.html
携帯向け http://www.janica.jp/i/events/genki/k_genkiA.html


   森田宏幸 拝

是非是非ご参加を!

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-11-8 13:38
担当・森田宏幸です。
今日は2011年11月8日です。

【アニメーションで日本を元気に】
出し惜しみしながら、週にひとつずつ、UPしていますが、
是非是非皆さん、ご参加下さい。

井上俊之さんの、さりげない走りと歩きの表現に注目が来ていますが、
是非、プロのアニメーターの皆さん!
ご自分の技術で、どれだけ、気持ちを伝えることが出来るか、試してみませんか?

スキャン、編集の問題など、クリアすべき課題がある場合は、私に直接ご相談ください。

morita@janica.jp

たとえば、アイディアが出なくて止まっている方、一緒に考えてあげます。(!)
私自信も、担当者として、相当頑張らないと、と覚悟を決めておりますので、
若い皆さんや、学生の方など、
描くのに苦労している皆さんのところへ、出かけて行って激励いたしましょう(要相談)
中割りがイマイチなので見てくれとか?(笑)
出来ることは何でもやりますので、ご相談ください。
(礼儀正しいメールをくださいね)

私たちの絵と動きで日本を元気に!

    森田宏幸 拝

井上俊之作品、キター!

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-11-8 3:02
担当・森田宏幸です。
今日は2011年11月7日深夜です。

新作UPされました。
井上俊之理事の作品です!

PC向け  http://www.janica.jp/events/genki/genkiA.html
携帯向け http://www.janica.jp/i/events/genki/k_genkiA.html

さすが上手いですねー。

動画を預かって、私がスキャン、編集、レンダリングしました。
敢えて、ラフなタッチが残るように控えめな圧縮です。
ご本人の意図も、そうお聞きしていたので。

この投稿ページの最初の発想も
「サムネイルの原撮でなら作れるんじゃないか?」
というものでした。
サムネイルとは、大塚康夫さんが、
文化庁若手アニメーター育成事業でご指導された方法論で、
キャラクターの芝居を小さい絵で試し描きする手法のことです。
若手たちの描いたサムネイルを原撮にしたものが、結構面白かった、とか。

井上さんの作品も、タテ8センチぐらいの小さな絵でした。
ちなみに私の男の子の絵も、タテ6センチぐらいです。

投稿をお考えの皆さん、
まずは小さく描いてみましょう!

     担当・森田宏幸 拝

新しい作品をUPしました

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-11-1 1:00
担当・森田宏幸です。
今日は、2011年11月1日です。

新しい作品をUPしました。ヤマサキ代表の作品です!

PC向け  http://www.janica.jp/events/genki/genkiA.html
携帯向け http://www.janica.jp/i/events/genki/k_genkiA.html

まさにヤマサキさんらしい、モチーフですね。

ここで、お詫びですが、
画像の容量の大きい作品については、iPhoneへの対応が遅れています。
のちのちには、iPhoneでも見られるように、対応を考えますので、
ご容赦ください。

また、すでに、10本の作品が揃っていると言いながら、
週に1本づつ、出し惜しみするかのように、UPしておりますが、
まさに、そのとおり、出し惜しみさせていただいています(笑)
今後もしばらくは、週に1本づつ、しぶとくUPさせていただき、
その間に、新しい作品が集まってくれたらいいな、、、と思っています。

みなさま、是非ご参加ください!
森田宏幸です。
今日は2011年10月24日です。

大変お待たせいたしました。
JAniCA震災復興企画「アニメーションで日本を元気に」投稿ページの公開を
昨日の夜から開始しております。 まずは、是非ご覧下さい。

PC向け  http://www.janica.jp/events/genki/genkiA.html
携帯向け http://www.janica.jp/i/events/genki/k_genkiA.html

尚、投稿フォームが(準備中)ですが、ただいま、実装を急いでおります。
参加を希望される皆様は、 まずは、【参加方法】をお読みいただいて、
ご検討いただければ幸いです。

宮城や岩手をボランティア活動で訪れた、私の知人の話では、
津波被害のひどいところでは、今も、何にも無くなった土地に瓦礫の山、変形した車が点在し、
避難生活を送っている子どもたちも多く、復旧はまだまだこれから、
という印象を受けるそうです。
東京に暮らしながら、私もそれを聞いて、驚きました。

当企画は、準備に日にちがかかってしまい、
震災発生から半年以上たってからのスタートですが、
出来るだけ永く運営させていただきたいと、思っております。
是非是非、皆様の参加をよろしくお願いいたします。

                  森田宏幸 拝
【参加資格】
 活動趣意に賛同していただければ、どなたでも参加していただけます。
※  活動趣旨はこちら(http://www.janica.jp/club/modules/genki/details.php?bid=4)

【投稿できる作品内容】
 日本を元気にするアニメーションであれば自由です。決して凝った内容でなくとも、キャラクターが笑う、走る、風に吹かれているなど、 さりげない動き、ラフな鉛筆画で描かれたものなど、趣旨に通じていれば結構です。
 
【投稿する作品のフォーマット】
・ファイル形式
  Quick Time Movie、Flash、アニメーションGIFなど、一般に知られているムービーファイルで作成し、投稿して下さい。運営者の手で、パソコンブラウザ対応、携帯対応用など、公開用のファイル形式に変換いたします。
・作品フレームサイズ(画角)
  320×240pixel でお願いいたします。(4:3のアスペクト比を厳守して下さい)
・音声
  音声はなしで、お願いいたします。
・秒数
  15秒以内を推奨いたします。 厳密な制限は設けませんが、長いと、携帯電話などの環境で、再生出来ない場合があります。
・サムネイルスチル画像
 投稿するアニメーション作品の画像の中から、スチル画像を一枚抜き出して、アニメーション作品と一緒に投稿していただく必要があります。これは、ムービー作品の表紙のようなものです。アニメーション作品を開くために、ユーザーにクリックしていただく画像として、使用いたします。見栄えのする画像をお選びいただくことをお勧めします。
 画像のサイズは、320×240pixel。ファイル形式は、JPEG、TIFFなど、一般に知られている画像形式で作成してください。携帯向けには、運営者の手で半分にリサイズして使用いたします。

【作品の制作方法】
・編集ソフトとしては、アニメ会社でおなじみのQuickCheckerやCoreRETUSはもちろん、After EffectsやFlashなど、いずれを利用して下さっても結構です。
・ご自身でスキャン、編集が難しい場合は、運営担当・森田宏幸が個別の相談を受け付けます。 お時間をいただければ、動画を送っていただいて、スキャン、編集などをお引き受けすることも可能です。 気軽にご連絡ください。(森田連絡先:morita@janica.jp

【作品の著作権合意】
 既製のキャラクターは原則使用不可です。
 お送りいただいた作品の著作権は、作者にあるままとします。ただし、著作権の管理に際しては、 クリエイティブ・コモンズの定めるルールのいずれかを選択していただくものとします。 クリエイティブ・コモンズとは、著作権の適切な管理を実現するために活動されている非営利組織とそのプロジェクトです。 くわしくは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを参照下さい。 http://creativecommons.jp/licenses/  なお、ルールは全部で6種類あります。 特に指定がない場合には「表示-非営利-継承」(原作者のクレジット(氏名、作品タイトルとURL)を表示し、 かつ非営利目的に限り、また改変を行った際には元の作品と同じ組み合わせのCCライセンスで公開することを守れば、 改変したり再配布したりすることができる)が適用される予定です。

【投稿方法】
 投稿フォームをご利用していただく方法と、直接メールで投稿していただく方法の二通りがあります。
 尚、申込の情報は、「日本アニメーター・演出協会」が適正な管理を行うとともに、個人情報の保護に努めます。

a)投稿フォームをご利用いただく方法〜
  小容量の作品(概ね、5MB未満)の投稿が可能です。「投稿フォーム」( http://www.janica.jp/events/genki/tokou_genki.html )に記載されている指示に従って、必要事項を記入の上、アニメーション作品とサムネイルスチル画像の2点を登録して下さい。
 運営者が、内容を確認の上、公開いたします。公開に日にちがかかる場合がありますが、ご容赦ください。

b)直接メールで投稿していただく方法

以下の入力項目をメールにコピーし、必要事項を書き込んで、運営担当・森田宏幸へ直接お送り下さい。
(森田連絡先:morita@janica.jp


(入力項目ここから)
氏名(入力必須、公開):
会員種別(正会員/無料正会員/業界会員/準会員/賛助会員/応援団/一般):
年齢(10代単位、入力必須ではない):  代
※ 会員種別、年齢を公開したくない場合は「非公開希望」とお書き下さい。
職業(公開、入力必須):
制作者プロフィール(公開、入力必須ではない):
搭載にあたってのコメントを一言(公開、入力必須ではない):
「日本を元気に」著作権合意に 同意する/同意しない:
※  「日本を元気に」著作権合意 はこちら(http://www.janica.jp/club/modules/genki/details.php?bid=5)
連絡先メールアドレス(非公開):
電話番号(非公開、入力必須ではない):
(入力項目ここまで)

そして、アニメーション作品とサムネイルスチル画像の2点は、
大変お手数ですが、データ便を利用して、運営担当・森田宏幸へ送ってください。
ご自身で利用しやすいサイトを使っていただいて結構です。
作品の容量が小さい場合は、メールに添付して送っていただいても結構です。

 〔データ便利用 参考〕
おくりん坊 http://okurin.bitpark.co.jp/
宅ファイル便 https://wwwe.filesend.to/fileup/index.phtml
ファイアストレージ http://firestorage.jp/


【質問、問い合わせ】
運営担当・森田宏幸(morita@janica.jp

【活動趣意】(2012年6月17日更新)

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-9-26 12:19
 投稿ページ「アニメーションで日本を元気に」は、昨年3月の東日本大震災を切っ掛けに、震災復興の一助を担い、見る人の気持ちを明るく励ますべく、開設されました。

 さまざまな議論を経て、私たちは、アニメーションの作り手ならではの方法として、JAniCAサイト内に、アニメーションの小作品(小サイズで数秒程度)を集める場を設けたわけです。

 集まった作品は、個人制作の、ささやかな作品ばかりです。今思えば、実際に被災された方々や、今も避難生活を余儀なくされている方々に、アニメーションを通じて気持ちを届けようとするだけでも、大変難しい挑戦であるのに、「日本を元気にする」とは、なんと大胆で、分を超えた試みであったでしょうか。
 しかしながら、運営を担当した者といたしましては、真剣に作品を作って下さった皆様のおかげもあり、見ていただいた方に、ほっとしていただいたり、思わずクスりと笑っていただくことは、十分に出来たのではないかと、自負しています。

 たとえ、実際の生活の助けにならなくとも、優しい気持ちや、面白い絵と動きを伝えることは、まさに私たちアニメーションの作り手の正道と言えるのではないでしょうか。


 大震災から1年半が過ぎ、一見生活は平穏に見えますが、台風や竜巻など、新たな災害に見舞われることも多く、あいかわらず景気の先行きは不透明であります。私たちの生活の不安は、心の奥の深いところで消えることはありません。
 そう考えた時、いつも忙しく仕事に追われる毎日の私たちではあっても、気持ちは、この日本に共に暮らす多くの皆さまと共にあるという、その証として、当投稿ページの運営を、長く続けていくべきと確信いたします。

 ひきつづきこの趣旨に賛同し、作品を投稿して下さる皆様を募ります。
私たちが描いた絵と動きで、日本を元気にいたしましょう。

                  文責/執行役 森田宏幸 拝

しばし、お待ちを!

カテゴリ : 
日本を元気に
執筆 : 
 2011-9-26 11:29
しばし、お待ちを!

「アニメーションで日本を元気に」担当の森田宏幸です。
 今日は、2011年9月26日です。

「アニメーションで日本を元気に」の公開開始、募集開始が遅れていてすいません。

ページの作成にちょっと手間取っています。
投稿ページなら、Toutubeなどのリンクを貼り付ける方法が、技術的に楽である、と人から教わったのですが、Youtubeと言えば、私も好きで、よく見ますが、一般の映画やテレビ番組、実写のビデオ作品などがUPされています。しかし、私としては、アニメーターの個人の、手作りの、サムネイルのような、と言いますか、小さなムービー作品が、集まったイメージのページが作れないかなと、漠然とこだわってきました。

そのような方針で進めている経緯から、ちょっと、ページ作成に時間がかかっておりますが、必ず、近日、始めますので、くれぐれもよろしくお願いします。

           森田宏幸 拝