■アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム(ACTF)

文化庁委託事業「平成27年度文化庁メディア芸術連携促進事業」
「アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム(ACTF)2016」
セミナー開講のお知らせ

 本年度の「ACTF2016」では、メインセッションにおいて各社の先行事例をお話いただくだけでなく、 より詳細なセミナーも同時に開催することとなりました。 それぞれ興味深いセミナーではありますが、施設の都合上ご参加いただける人数に上限がございますので、 聴講ご希望の方はお早めにお申込ください。

 なお、お申込においては、それぞれのセミナーにおいて参加条件などが設定されている場合がございますので、 申込時にご自身でご確認いただけますようお願いいたします。

 以下のセミナーの会場は、練馬区立区民・産業プラザ 3階 『研修室2』共通です。

(02/04更新)
「タイムスケジュール」(pdf版)を公開いたしました。

開催日 2016年2月13日(土曜日)
場所 練馬区立区民・産業プラザ 3階 『研修室2』

時刻 13:10〜14:10
タイトル アニメ「進撃の巨人」プロデューサーが語るキャラクター戦略
登壇 モデレーター:デジタルハリウッド大学大学院 准教授 高橋光輝 氏
講師:株式会社 講談社 ライツ・メディアビジネス局 ライツ事業部  部次長 立石 謙介 氏
内容(予定) コミックスの発行部数5,500万部超、昨年は実写映画も公開され2部作の興行収入が50億円に迫る大ヒットを記録、 タイアップ件数 2,000件以上等、国内はもちろん海外でも大人気である「進撃の巨人」。 2016 年には「進撃の巨人」のアニメ第2期の製作も決定しています。 「進撃の巨人」の今後のキャラクタービジネスの展開を中心に、制作も含め今後の展望を語ります。
担当 デジタルハリウッド大学大学院 アニメラボ×ACTF
申込み 申込みはこちらのフォームからお願いいたします。
・セミナー時間以外には、メインセッション/展示等をご覧いただくことは可能です。

時刻 18:30〜19:20
タイトル アニメ技術を活かす新しい仕事。採用のコツ教えます!
登壇 講師:株式会社イマジカデジタルスケープ
   メディアサービス部 オンラインワークグループ
   原田 健一 氏
内容(予定) 7000億円を超えるスマートフォンゲーム市場において、現在注目されています 2Dアニメーションのマーケット状況と実際の制作工程をご覧頂きながら、 どのようなスキルが今後求められているかをお話ししたく思います。
担当 株式会社イマジカデジタルスケープ
申込み 申込みはこちらのフォームからお願いいたします。
・セミナー時間以外には、メインセッション/展示等をご覧いただくことは可能です。

時刻 12:00−12:50
タイトル タツノコプロ株式会社×CACANi Private Ltd.
内容(予定) 今セミナーでは弊社の企画プレゼン用作品「テンプルちゃん」を実例に「CACANi」の動画/仕上げパートでの運用や今後の展望に関して講演致します。この作品は社内チームにて完全ペーパーレスへの検証も兼ねて制作しました。

講師
りょーちも:監督
川野達郎 :キャラクターデザイン/作画監督
山田奈月 :動画/仕上げ
担当 株式会社タツノコプロ・CACANi
申込み ACTF事前登録済の来場者のみ自由にご参加いただけます(登録不要)。

時刻 14:20〜15:10
タイトル Softセミナー 「Adobe Animate CC」
内容(予定) アドビのアニメーション制作ツール、Flash Professional CCがAnimate CCに名称変更され、アニメーション制作の現場に役立つ機能も追加されました。このセッションでは、新しくなったベクターブラシやオニオンスキン、ボーンツールなどのAnimate CCの新機能やCreative Cloudと連携するメリットについてデモを交えて紹介していきます。

講師:轟 啓介(Creative Cloud Individual マーケティングマネージャー)
担当 アドビシステムズ株式会社
申込み ACTF事前登録済の来場者のみ自由にご参加いただけます(登録不要)。

時刻 15:50−16:40
タイトル Softセミナー 「TVPaint」
内容(予定)  今年はTVPaint Developpementの25周年の記念の年を迎えます。
 その機会に1991年から進化の過程の振り返りを通して日本にあるTVPaintのお客様とそれぞれの公開された作品と今後の作品について紹介いたします。ソフトウェアの進化について、日本のアニメーションスタジオ向けの機能(Xシート、彩色のオプション、レイヤーの新しい機能、フリップのオプションなど)をご紹介いたします。さらに、TVPaintの日本の皆様向けのプロジェクトについて詳しく説明させていただきます。

Debarge Fabrice(プロダクト マネージャー)
佐藤 直幹(通訳者)
Menzin Lise(海外業務担当者)
担当 TVPaint Developpement
申込み ACTF事前登録済の来場者のみ自由にご参加いただけます(登録不要)。

時刻 17:10〜18:00
タイトル スタジオコロリド × CLIP STUDIO PAINT デジタル作画セミナー
内容(予定)  アニメ制作ソフトシェアNo.1 RETAS STUDIOの後継にあたる、『CLIP STUDIO PAINT 』。「紙と同レベルの描き味」を追求し、既に150万人のクリエイターにご利用いただいております。
 本セミナーでは、セッションに御登いただいたスタジオコロリド様に制作工程を実演いただき、アニメーション機能やRETASとの連携を深く掘り下げながらご説明いただきます。

司会:株式会社セルシス マーケティング部 セールスディレクター 武田暁雄
講師:株式会社スタジオコロリド 新井陽次郎(監督/アニメーター)
   栗崎健太朗(デジタル作画マネージャー)
担当 株式会社セルシス
申込み ACTF事前登録済の来場者のみ自由にご参加いただけます(登録不要)。