■(大阪)CACANiセミナー

『(大阪)CACANiセミナー』開催のお知らせ

 2月に東京で開催された「ACTF」において各種のソフトウェアの講演やデモントスレーションが行われましたが、 その中でも『CACANi』の中割支援ソフトについて、 関西地区での再演要望を強くいただきました。 そこで、JAniCAではその要望に応えるべく『(大阪)CACANiセミナー』を開催することといたしました。 ご興味のある方のご参加をお待ちしております。

※『CACANi』とは【Computer Assisted Cel Animation】の略称です。

開催日 2015年4月11日(土曜日)
受付:12:30〜13:00
開始:13:00〜16:00(予定)
内容(予定) (03/24更新)
CACANiはCAGと南洋理工大学(NTU)で開発しているソフトウェアです。 2Dアニメーションに特化した機能を有しており、 作画支援となる自動中割りや自動ペイントの機能を中心に紹介をいたします。

前半は、先日のACTFでの旭プロダクション様の講演を上映いたします。

後半は、CACANiの作画支援となる自動中割りや自動ペイントの機能を中心に紹介をいたします。
※CACANiはCAGと南洋理工大学(NTU)で開発しているソフトウェアです。

なお、内容は予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
定員 40名 ※先着順
受講料 無料
参加資格 商業アニメーション制作の従事者、制作会社等
 ※JAniCA会員/非会員を問わずお申し込みいただけます。
 ※お申し込みは実制作に関わる方に限定させていただきます。
申込方法 こちらの「登録フォーム」より申込みをお願いいたします。
場所 大阪アニメーションスクール専門学校
 大阪市北区天満橋1-5-9
 http://www.oas.ac.jp/school/access.html
担当 吉本拓二 (JAniCA会員)
お問い合わせ JAniCA事務局 : postmaster@janica.jp