■「アニメーション制作者実態調査」

「アニメーション制作者実態調査」ご回答協力のお願い

2014 年 7 月 25 日


アニメ制作に従事している皆さま

一般社団法人 日本アニメーター・演出協会
E-Mail:postmaster@janica.jp


 一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が『アニメーター労働白書2009』を 公開してから5年が経過しました。この白書は、国会や新聞等でとりあげられる機会もあり、 初回の調査としては一定の成果を残せたのではないかと考えております。
 その結果を踏まえ、アニメーション制作者の仕事や生活の現況を明らかにすることを目的として、 本年も「アニメーション制作者実態調査」を実施します。

 この調査結果は、社会に対して、アニメーション制作者の理解を深めてもらうだけでなく、 国や地方自治体への政策提言を行うために、大変重要な基礎資料となります。
 ご多忙のところ大変お手数ですが、この調査の趣旨をご理解いただき、 何卒ご協力くださいますようお願い申し上げます。


 この調査は、平成26年度文化庁「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の支援を受けて、 公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)と一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が 協力して実施するものです。


○調査対象
シナリオ、絵コンテ、監督、演出、総作監、作監、原画、LOラフ原、第二原画、3DCGアニメーション、動検、動画、色彩設計、色指定、仕上げ、仕上げ検査、美監、美術、キャラデザ、プロップ、版権、撮影、編集、プロデューサー、制作進行、デスク等など、アニメーション業界でお仕事をされている方を対象としております(JAniCA会員/非会員を問わず)

○調査方法
・JAniCA会員/非会員と問わず、アニメーション業界でお仕事をされている方に調査票をお配りしております。
・この調査へのご回答内容を調査研究以外の目的で使用することはありません。無記名で統計的に処理しますので、個人情報が公表されることはありません。ありのままをご記入ください。
・調査票キットに同封の封筒にて投函ください(切手は不要です)。

○今後のスケジュール
7月下旬頃 JAniCA会員(正会員、無料正会員、業界会員)の皆様へ調査票の発送
8月上旬頃 業界団体、制作会社等を通じて調査票の配布(予定)
9月月末  回答締め切り

○調査票の取寄せ申込について
調査票は下記の申込ページから取寄せ申込をお願いいたします。
http://www.janica.jp/survey/survey2014_send.html
※お申込みはアニメ業界でお仕事をされている方のみとさせていただきます。

○回答締切日
集計の都合上、回答は同封の封筒にて【2014年9月30日】までに投函ください(切手は不要です)。


■この調査へのお問い合わせ先■

不明な点などありましたら遠慮なくお問い合わせください

一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)
事務局長 大坪英之
東京都千代田区内神田1-16-6 岡部第2ビル4階
TEL:03-3518-9414 FAX:03-3292-1515
E-Mail:postmaster@janica.jp
※お問い合わせは、できる限りメールまたはFAXにてお願いいたします。


調査票の取り寄せ申込
実態調査のQ&A

過去に実施した「実態調査」について