■アニメーション制作者実態調査 報告書2015

「アニメーション制作者実態調査」へのご協力ありがとうございました。

平成27年04月29日


 平成26年度文化庁 「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の支援を受けて、 公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)と 一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が協力して実施した 『アニメーション制作者実態調査 報告書2015』を JAniCAのWebサイトにて公開しました。

 JAniCAは設立から間もない2008年にアニメーター実態調査を実施し、 2009年12月に『アニメーター労働白書2009』を上梓しました。 この間、アニメーション制作者を取り巻く環境が変化しつつありますが、 アニメーション制作者の実情を把握する基礎資料は、十分に蓄積されて いるとはいえない状況です。

 そこで、アニメーションの表現やビジネスなどに関わる多くの方々に とって有益な資料となることを目指し、第2回目の実態調査を実施しました。 2014年8月1日〜9月30日に調査を実施した結果、759件の有効回答票をいただきました。

 ご多忙の中、本調査にご協力を賜りました皆様に感謝の意を表します。

 本調査結果を踏まえ、アニメーション制作者がともに課題や問題意識を 共有し、相互に理解を深めるのみならず、 建設的な議論へと発展していくことが期待されます。

 なお、JAniCAでは本調査結果をもとに、シンポジウムの開催を予定して おります(開催時期等は現在調整中です)。


『アニメーション制作者 実態調査 報告書2015』 (pdf形式)
(参考) 『アニメーター労働白書2009』



(04/29追加)

 『アニメーション制作者実態調査報告書2015』 (第9回 芸能実演家・スタッフの活動と生活実態 調査報告書2015年版 別冊 ― アニメーター編 ―) 印刷製本版において、誤りがありました。下記のとおり、訂正してお詫び申し上げます。
 なお、本ページで公開している調査報告書(pdf版)につきましては、下記の点を訂正済です。

『アニメーション制作者 実態調査 報告書2015』訂正情報(1.0→1.1) (pdf形式)


(05/25追加)

『アニメーション制作者実態調査報告書2015』公開に関連し、下記にて報道等がされました
NHK「おはよう日本」(2015/4/28放送)
NHK 大阪「ニュースほっと関西」(2015/4/28放送)
NHK「NHK NEWS WEB」(2015/4/28放送)
J-WAVE「JAM THE WORLD」(2015/4/29放送)
キャリコネニュース(2015/4/30公開)
bonet「藤津亮太のアニメ時評 四代目アニメの門 第22回」(2015/5/1公開)
ニコニコ生放送「【無料配信】アニメの門生放送!アニメビジネス最近どうよ」(2015/5/1放送)
マイナビニュース(2015/5/3公開)
弁護士ドットコムNEWS(2015/5/6公開)